FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「深々福々」

深ぷく表紙

今号より深川界隈のフリーペーパー「深々福々」の発行人になりました。
10月1日、本日発行です。
展開が急だったのでカナリどたばたでした。
次回に活かしたいところ。

今回は
・深川クチコミマップ&ART ウォーキングガイド,サイクリングガイド
・第12回かかしコンクール区長賞受賞者 ヘアーハウスHarakawaさんへのインタビュー
他、引き続き豪華執筆群の方々の連載となっております。

深川界隈のお店、ギャラリー等に設置されます。
是非、深川に遊びに来た際はこちらのフリーペーパーを片手に深川散策を楽しんで下さい!

**

生まれも育ちもずっと深川な木下です。
と言っても最近までは外ばかりを見ていました。
今回、このように自分の住んでいる土地や人々と関わっていきたいと思うようになったきっかけは祖父です。
祖父が深川に家を作って私は3代目。
当たり前のようにこの土地で育ってきた。
けれども、この当たり前な状況を作ることがどんなに大変なことか。
この年齢だと気付いていて当然なことを最近お恥ずかしいことに気付きました。
と、同時に深川の未だ残る義理・人情な人付き合いや
古くからあるお店や新しく深川の土地に開拓したお店。
改めて見つめると素敵な街ではないか!?と。
深川、清澄白河駅には東京都現代美術館があります。
多くの人が訪れますが流れを見ていると東京都現代美術館と清澄白河駅だけの往復の人が多い。
それってなんだか勿体無いな~と思うのです。
また、ギャラリーも多くある街なのです。
と言ってもアート好きでも“美術館”でアートを楽しむという方が一般的に多いのが現状。
ギャラリーを知らない人だっているわけで。
それもまた勿体無い、と。

「◯丁目の木下さんの孫」で通じる場所で
今、自分がやっていることを繋げてみたい。

「深々福々」の発行人になったのはこんな思いからです。
然れどA3両面一枚、侮れません。
今号より次号、次号よりも次々号。
紙という媒体についても考えつつ成長していきたいところです。

と、いきなりフリーペーパー発行人になりました
というお知らせだったので少しばかりきっかけについて書いてみました。


ちなみに表紙のモデルは
松尾芭蕉さんです。
場所等については折を見つけて書きたいと思います。
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://limitedinfinite.blog46.fc2.com/tb.php/126-7ebee119

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

木下奈緒美

Author:木下奈緒美
born in 1984
in TOKYO



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。