FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cultivate you hunger before you idealize.

年内最後の更新。

SANY0019.jpg


個だけとして振り返ると今年は宇宙に思いを馳せる機会がすごく多い年でした。
きっかけは漫画「宇宙兄弟」。
今までも空を見上げて歩いていたのですが、この漫画を勧められて読んでから空を見た際の感覚に一つ加わったものがあります。
それは月にも人が歩いたということ。
これは誰もが知っていること。
ただ、私の頭の中の映像は今年まで「月に人が歩いたモノクロのテレビ映像」。
本物の月を見上げてその月に人の存在があるというリンクが出来ていなかったです。
地上から見上げた月は手の中に収まるくらい小さい。
そんなに遠くにある月にも夢を抱いて行った人達がいる。
月を見ながらそう考えるとすごく心がワクワクして、一方でシャンとします。
毎日のように見ているのに毎回、そんな気持ちになる。
小さい話ながらもこの感覚は今の私にとって大きい出来事でした。
こんな出来事も含めて
「まことの花は、咲く道理も、散る道理も、心のままなるべし」
この言葉が響く1年だったなぁと振り返っている今です。


今年もいっぱい笑って、たまに泣いて、ぐるぐる考えて。
東西南北走り回って多くの方と関わって、出会って、知り合って。
「知らない」ことを知って、知らないことを「知って」。
受信して作って発信して受信して、とくるくると螺旋を描きつつちょっとずつ前進な1年でした。
1年分の大切な時間達。
公私ともに私、一人では築くことの出来ないものだと思っています。
多くの方達への有り難うの気持ちでいっぱいです。




また、年末に頂いた良い言葉。
「年は取るものではなく“摂る”感じ。流れるのではなく積み重なるイメージ。」
確かに、です。
作家としても女性としても成長する機を今後も大切にしつつ日々歩んでいきたいと思っています。




本年も大変お世話になりました。
来年も宜しくお願い致します。


良いお年をお過ごし下さいませ :)

スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://limitedinfinite.blog46.fc2.com/tb.php/143-c8ff0c9b

Comment

Comment Form
公開設定

プロフィール

木下奈緒美

Author:木下奈緒美
born in 1984
in TOKYO



最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。